茅ヶ崎版 掲載号:2018年4月27日号 エリアトップへ

鰯、鮎、鰻も「しらす」 体験ツアーで名物を学習

社会

掲載号:2018年4月27日号

  • LINE
  • hatena
天日干しする参加者たち
天日干しする参加者たち

 地元の名産に親しんでもらおうと、体験ツアー「しらす漁解禁!茅ヶ崎名物しらす干しをつくろう!」が4月7日に北村水産(市内柳島海岸)で行われた。イベントには市内外の子ども16人と保護者が参加し、3月11日に漁が解禁したしらすを満喫した。

 ツアーは、市や市観光協会、文教大学などで構成する「地元から発信する旅づくり実行委員会」が主催し、今年で3回目。当日は、漁師の北村充史(あつし)さん(45)の説明やクイズ形式で参加者たちがしらすについて学習。その後、パック詰めと天日干しを体験し、しらす料理を堪能した。

 参加した合田健吾君(松浪小4年)は「おいしかった」と笑顔を見せ、鎌田芽衣さん(同6年)も「鰯だけでなく、鮎、鰻の子もしらすということに驚いた。楽しかった」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

街なか「えぼし岩」

街なか「えぼし岩」 社会

本庁舎2階の屋上庭園

8月7日号

「より力強い活動に」

茅ヶ崎の文化景観を育む会

「より力強い活動に」 文化

NPO化後初の総会

8月7日号

夜鳴く虫を観察しよう

夜鳴く虫を観察しよう 教育

8月22日 里山公園で

8月7日号

まちスポでパン販売

まちスポでパン販売 経済

きょう7日

8月7日号

自由な発想の「書」作品

自由な発想の「書」作品 文化

茅花展 8月6日から

8月7日号

「ボクのお名前考えて」

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク