茅ヶ崎版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

テコンドー3選手が市長訪問 世界大会での飛躍誓う

スポーツ

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
左から平間さん、岡田君、服部市長、青木さん
左から平間さん、岡田君、服部市長、青木さん

 テコンドー茅ヶ崎道場(若松町・田部勝巳師範)の3選手が7月12日、茅ヶ崎市役所を訪問した。平間章二朗さん(51)=浜之郷在住=と岡田嵐士(あらし)君(16)=若松町在住=は8月20日からベラルーシで開催される「第13回ジュニア・第8回ベテランテコンドー世界大会」への出場に向け意気込みを語った。青木一翔(かずさ)さん(19)=東海岸南在住=は5月にモンゴルで開かれた「第9回アジアテコンドー選手権大会」の男子マッソギ(組手)71kg級で3位に入ったことを報告。服部信明市長は「茅ヶ崎に暮らしながら競技に取り組まれ市民にとって励みになる」と話した。

 平間さんは競技歴14年。道場の副師範でもあり、今年の全日本選手権では最年長出場を果たした。「アクロバティックな技が多いテコンドーをもっとメジャーにしたい」と展望を語った。

 鶴嶺高2年の岡田君は2年ぶりに世界ジュニアに出場。「前回の経験を活かし、組手で優勝を狙いたい」と飛躍を誓った。

 幼稚園の頃テコンドーに出会い、現在は専門学校生の青木さん。中3の時の世界大会では結果が出なかったことを踏まえ、「初のシニアの世界舞台でやっとメダルを手にできた」と喜びをにじませた。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「下寺尾遺跡」たどる冊子刊行

アーバンデザインセンター・茅ヶ崎

「下寺尾遺跡」たどる冊子刊行 文化

「住民の営み」の観点から考察

2月28日号

森林の大切さ学ぶ

西浜小学校児童

森林の大切さ学ぶ 教育

県産木材で工作に挑戦

2月28日号

主催事業は原則中止・延期

茅ヶ崎市

主催事業は原則中止・延期 社会

新型コロナ拡大防止図る

2月28日号

100日荒行終え“水行”披露

日蓮宗 妙行寺

100日荒行終え“水行”披露 文化

2月28日号

グループ彩展

文化会館

グループ彩展 文化

3月1日から

2月28日号

越前行列参加者を募集

第65回大岡祭

越前行列参加者を募集 文化

2月28日号

岸本氏の手掛けた店が誕生

ベーカリープロデューサー

岸本氏の手掛けた店が誕生 経済

新栄町 高級志向の食パン

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク