茅ヶ崎版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • はてぶ

9月15日のPACIFIC BEACH FESTIVALを企画した 杉下 正樹さん 柳島出身 36歳

やんちゃな「フェス仕掛け人」

 ○…「自分のフェスを作りたい」。長らく温めてきた夢の実現が目前に迫る。イベント名には加山雄三さん、サザンオールスターズといった茅ヶ崎を代表するアーティストに共通するキーワード「パシフィック」を盛り込んだ。「世代ごとに代表する方がいる茅ヶ崎。イベントも幅広く3世代が楽しめるものにしたい」

 ○…柳島小、中島中ではサッカーに熱中。西浜高校3年時に「クラス1のやんちゃな奴が任される」という体育祭応援団長を務め、神輿を作って踊るパフォーマンスを企画したのが「みんなで作り上げること」の原点だ。披露して校内の賞を総なめにし「味わった一体感や達成感は、今につながっている」。得意のスポーツを活かし体育教諭を目指そうと日体大に進んだが、大学の仲間とイベントを企画し遊ぶことが増え、いつしか「企画」に興味を持つようになった。

 ○…イベント制作会社に就職し、ファッションショーや企業展示会などの企画で経験を積み、28歳の時に妻からの勧めで転職。毎年横浜で10万人以上を集める音楽イベント「GREENROOM FESTIVAL」の主催会社で、フェスの統括ディレクターを務めるなど6年間勤務した。「忙しくても、あらゆることを吸収しようと頑張れた」。当時デビューしたばかりのサチモスをブッキングしたこともあり、「ついに茅ヶ崎から次世代のアーティストが出て来た」と感激したという。

 ○…そして今春独立。中目黒に暮らしながら「FESTIVAL CO.」という会社を立ち上げ、「茅ヶ崎をおしゃれに盛り上げるイベントに育てていきたい」と目論む。さらに「遊びを通して海を好きになってもらいたい。堅苦しくなく、ゴミを拾って帰ってもらうなど、皆の意識を少しずつ変えていけたら」と語った。

マンションセミナー&無料相談会

11月25日㈰、茅ヶ崎駅北口 長谷川書店6階で開催

http://bunjyounpo.or.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の人物風土記最新6件

杉崎 直人さん

茅ヶ崎市私立幼稚園協会の会長を務める

杉崎 直人さん

11月16日号

有村 幸三さん

「南湖 ザ ミュージアム」の企画運営を行う「ちがさき丸ごとふるさと発見博物館」(丸博)運営部会員を務める

有村 幸三さん

11月9日号

柴田 功一郎さん

競輪で5年半ぶりに優勝を飾った

柴田 功一郎さん

11月2日号

平間 章二朗さん

国際大会「第8回ベテランテコンドー選手権大会」の「ゴールドクラス(50歳以上)3段トゥルの部」で優勝した

平間 章二朗さん

10月26日号

大門 美奈さん

フォトグラファーとして個展を開催し、写真集も発行する

大門 美奈さん

10月19日号

横山 恭之(やすゆき)さん

茅ヶ崎O(オー)ゲージ鉄道クラブの会長を務める

横山 恭之(やすゆき)さん

10月12日号

市長選、・市議補選 

11月18日(日)午前7時から午後8時まで投票、即日開票。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/senkyo/1031902/index.html

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

1983 イチキューハチサン

茅ケ崎駅徒歩3分 ~燻製とクラフトビールのお店~ 0467-59-1983

https://gfj7700.gorp.jp/

茅ヶ崎の未来をつくるために

茅ヶ崎生まれの49歳・佐藤光。市政に直球勝負!

http://www.hikaru-sato.com/index.html

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ競技の魅力を体感

パラ競技の魅力を体感

11月17日 総合体育館

11月17日~11月17日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク