茅ヶ崎版 掲載号:2018年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

鶴が台フェス盛況 300人が交流楽しむ

社会

リユース品を選ぶ参加者たち
リユース品を選ぶ参加者たち
 子育て世代を応援しながら地域の輪を広げるイベント「鶴が台フェスティバル」が9月22日、鶴が台名店街で初開催され、会場となった広場には市内外から約300人が訪れた。

 当日はものづくり体験ブースや、キッチンカーでカレーの販売などが行われ、親子連れや地域住民たちが交流を楽しんだ。メインイベントとなる子ども用品のリユース会では、子ども服や小物以外にベビーカーなども寄せられた。急きょ譲り先を決めるジャンケン大会が催されるなど、会場は大いに盛り上がった。

 赤羽根から参加した村上美紀さん(37)は「これから娘たちの冬物が必要になるので助かる」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

稲岡ハウジング㈱が正社員募集中

昼食代支給、健康診断休暇、報奨金制度、国内外に社員旅行。詳細は本社総務課へ。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク