茅ヶ崎版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

(PR)

喪中 おせち料理とお正月

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena
葬儀の無料事前相談随時受付中です
葬儀の無料事前相談随時受付中です

 記者―さて、今年も残りわずかだが、今年不幸を出した場合のお正月のすごし方を、10月から無料開放しているメモリアルホール「美空」を運営している(株)平和堂典礼の代表に聞いた。

 代表―今年お身内に不幸があった場合の年越しですが実は私自身、一昨年の年末に母を亡くし正月を迎えることになりました。現在ではインターネットで色々と調べることも可能ですが、地域や故人の思惑によって様々な情報が氾濫しています。

 まず、門松を飾らない(最近ではあまり見かけません)。ひと昔前は車のフロントグリルにしめ飾りを付けているのを見かけましたが、商売で作った物が流行しただけの事ことでしょう。由来もありませんしね。まさか、昔は馬のおでこにしめ飾りは付けないでしょう。余談ですが、欧米では馬の蹄(ひづめ)を保護する蹄鉄(ていてつ)が魔除けや幸福を呼ぶとされていて玄関に取り付ける事が多いそうです。そこで、日本でも競走馬に装着されていた蹄鉄で、クリスマスリースやしめ飾りを作って販売しているところがありますね。しかも、「馬が滑らない」として、お分かりですよね?合格のお守りにも人気だそうです。

 話がそれましたが、おせち料理は「重箱」が定番です。その中でも五段がおすすめです(五段は高価なため、三段を2セット買い組み合わせました)。一の重、二の重、三の重はいつも通りで与の重(縁起を担いで「四」は使いません)、そして五の重。五の重は年神様から授かる福を詰める場所として空にするのが通例ですが、ここに母の好物を詰め合わせて食事のたびにご仏前に供えました。今年は自分たちの幸福を願うより、母のあの世の幸福を願うことにして、減ることは無い母の好物を見るたびに「お腹がいっぱいだろうな」と思える事が出来ました。

 各家庭でいろいろなおせち料理がありますが、喪中だからといって、電気も無く、移動手段が馬だった頃の教えをかたくなに守るのではなく、故人を思う気持ちが同じなら、形にこだわらなくてもいいような気がします。

 記者―人を思う気持ち。供養の気持ちがあれば形式にこだわらなくても、温かい気持ちになれるのですね。無料開放している「美空」では、葬儀事前相談を受け付けている。心配な方は是非相談を。

■(株)平和堂典礼【フリーダイヤル】0120・59・6999

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台Ⅱ-2-41

TEL:0120-59-6999

http://www.heiwadou.com

小清水仏壇店

お彼岸ご奉仕会開催中!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のピックアップ(PR)最新6

新生活 子ども達の運動習慣を提案

新生活 子ども達の運動習慣を提案

初めての子でも大丈夫!春の短期教室開催

2月26日号

もうすぐお彼岸だけど、お彼岸って何?

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月26日号

豊富な塗料、保証は最長10年!

豊富な塗料、保証は最長10年!

塗り替えなら翼工業へ

2月26日号

最適プランを無料で提案

横浜銀行の保険専門相談窓口

最適プランを無料で提案

春のプレゼント特典も

2月26日号

若い力で老舗の技継承

若い力で老舗の技継承

女性職人も活躍中

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク