茅ヶ崎版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

社会人女子バスケ 茅ヶ崎から2チーム全国へ 「TOTO」「ウィクトリアス」

スポーツ

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena
「アグレッシブに攻めたい」とTOTO
「アグレッシブに攻めたい」とTOTO

 茅ヶ崎を拠点に活動する女子バスケットボールチーム「TOTO茅ヶ崎女子」と「アステム湘南ウィクトリアス」が、約7カ月に及んだリーグ戦を勝ち抜き、全国大会への出場を決めた。2チームは、来年2月9日(土)から12日(火)に群馬県で行われる「高松宮記念杯第1回全日本社会人バスケットボール地域リーグチャンピオンシップ」に出場する。

 5月から12月まで都県各会場で行われた予選会「2018年度社会人地域リーグ(女子関東・東海リーグ)」には、TOTOとウィクトリアスを含む12チームが出場。6チームごと2ブロックに分かれ、各ブロック総当たりのリーグ戦で、上位8チームに与えられる全国への出場権を競った。

TOTO  「目指せ、決勝」

 「リーグ優勝を狙っていた」というTOTOは、5位の結果に悔しさを滲ませた。「この思いを必ず全国で晴らす」と誓い、「決勝トーナメント出場」をチーム目標として、君塚祐美キャプテンを中心にこれまで以上に練習に打ち込む。

 青島利裕監督は「練習の成果をしっかりとコートの中で表現し、感動を呼ぶ試合をしてほしい。そうすれば必ず結果がついてくる」と激を飛ばした。

ウィクトリアス「まずは1勝」

 2016年に始動した若いチームにとって、初の全国大会出場となる。強豪チームと接戦を繰り広げ、8位に食い込んだ。「思った以上にやれた。いいリズムで試合を運べたと思う」と壺坂剛監督は話す。

 地域密着型クラブのウィクトリアスは、「サポーターの応援が自分たちの力」と断言する。試合前にはSNSなどを通し応援メッセージが続々と届き、モチベーションマックスの状態で当日を迎える。吉本佳央理キャプテンは「まずは一勝。ファンの皆さんに喜んでもらえるゲームをしたい」と意気込んだ。
 

サポーターから贈られた団旗を持つウィクトリアス
サポーターから贈られた団旗を持つウィクトリアス

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「じゃがいもん」北海道で活躍

「じゃがいもん」北海道で活躍 教育

梅中生2人がキャラ制作

1月21日号

有料化控え申請増加

生ごみ処理機購入補助制度

有料化控え申請増加 社会

9カ月で前年比40件増

1月21日号

「松籟庵」が開館30周年

「松籟庵」が開館30周年 文化

茶道文化伝える拠点に

1月14日号

救急は905件増

2021年出動状況

救急は905件増 社会

火災は2件減 死者はゼロ

1月14日号

「地域創造大賞」を受賞

茅ヶ崎市美術館

「地域創造大賞」を受賞 文化

ユニークな企画が評価

1月7日号

官民連携しまちづくり

浜見平地区

官民連携しまちづくり 経済

4者協定を締結

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

ゆかりの人物館

茅ヶ崎人の芸能を紐解く

開高健記念館でも企画展

10月29日~3月27日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook