茅ヶ崎版 掲載号:2019年1月4日号
  • LINE
  • hatena

「2019年茅ヶ崎市成人のつどい」実行委員長を務める 中村 美穂さん 円蔵在住 20歳

瞳の奥に光る闘争心

 ○…「委員会で話し合った時、自然に出てきたテーマが”ありがとう”だった」。中学の恩師から声が掛かり成人のつどいの実行委員会へ。女優志望の学生は持ち前の明るさで13人のメンバーを束ねる。「”やっぱり地元っていいな”と思ってもらえるような式にしたい」

 ○…東京出身で3歳のときに茅ヶ崎に移住した。円蔵中では袴に憧れて剣道部に入部。生徒会長も務め、「100%やらなきゃ気が済まない」という性格は繁忙期には自身を追い詰めることもあった。そんな中、生徒会では「友達や先生が優しい言葉を掛けてくれて、時には仕事を代わってくれた」。周囲の支えで剣道でも練習に打ち込め、中3の湘南大会では団体戦で10年ぶりに優勝、個人でも準優勝を掴み取った。

 ○…女優を志したのは高2の夏、テレビのアクションシーンで殺陣を目にしたとき。居合道部所属のプライドから、「自分ならもっと上手くできるのに」と闘争心に火がついた。すぐさま劇団員の募集に応募し、オーディションをクリア。初舞台では高度なアクション技術が求められる殺陣の切られ役を務め、「演技だけでなく演者やスタッフとの人間関係を学ぶいい経験だった」と振り返る。演技を基礎から学び直そうと劇団を辞め、演劇の専門学校へ入学した。

 ○…卒業を控え、「早く現場に出たい」と芸能事務所のオーディションに追われる日々。息抜きはライブに行くことで「人のパワーを肌で感じられるから」と笑顔を見せる。両親と姉、2人の兄の6人家族。デザイナーの姉、建築デザイン学校に通う兄など、クリエイティブな環境も手伝ってか、両親も女優の夢を応援してくれた。「これまで周囲の支えで歩んでこられた。お世話になった人たちに感謝の思いを伝えたい」と式に臨む。
 

茅ヶ崎版の人物風土記最新6件

三輪 和子さん

市美術館で「摩訶不思議動物園」を開催している茅ケ崎養護学校の総括教諭

三輪 和子さん

2月15日号

岸本 武也さん

「市民ふれあいプラザお笑いライブ」に出演する元お笑い芸人の市職員

岸本 武也さん

2月8日号

小林 鉄斎さん

ワールド・フォトグラフィック・カップ2019の日本代表に選ばれた

小林 鉄斎さん

2月1日号

鈴木 美代子さん

鶴嶺小学校で栄養教諭を務める

鈴木 美代子さん

1月25日号

柴田 壮介さん

湘南ベルマーレでプロ契約を結んだ

柴田 壮介さん

1月18日号

内山 喜代子さん

1月19日(土)に30周年音楽祭を開催する茅ヶ崎童謡の会「しおさい」を指導している

内山 喜代子さん

1月11日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク