茅ヶ崎版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

貧困の子どもに「居場所を」 講演会で90人が傾聴

社会

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
貧困をテーマに語った加藤氏
貧困をテーマに語った加藤氏

 「子どもの貧困」をテーマにした講演会が6月14日に市役所・コミュニティホールで開催され、参加した約90人は茅ヶ崎の現状も踏まえた内容に熱心に耳を傾けた。

 奉仕団体の茅ヶ崎中央ロータリークラブの創立35周年記念事業として実施された今回のイベント。基調講演では、『裸足の原始人たち―寿地区の子ども』で第1回日本ノンフィクション賞を受賞した沖縄大学名誉教授の加藤彰彦氏が登壇し、子どもの貧困によってもたらされる影響や、地域の役割などについて語った。

 「絶対的貧困」に、物やサービスを十分に得られない「相対的貧困」を加えると、日本でも7人に1人の子どもが貧困と言われている。加藤氏は「子どもの貧困は、成長して大人になって次の子どもに引き継がれてしまう。地域で『食べられる』『眠れる』『話せる』居場所が必要」と述べた。参加した大学生の樋山莉佳子さん(18)は「地域のつながりに興味があり勉強になった」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

湘南ビジコン参加者募集

湘南ビジコン参加者募集 社会

大賞50万円、事業支援も

6月26日号

感染症対策セット等を寄附

茅ヶ崎湘南RC

感染症対策セット等を寄附 社会

6月26日号

「成人のつどい」から「はたちのつどい」へ

新色はブルー&グリーン

新色はブルー&グリーン 経済

姉妹都市5周年アロハ

6月26日号

外来植物駆除と草木染め

外来植物駆除と草木染め 社会

7月4日 里山公園で

6月26日号

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

6月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク