茅ヶ崎版 掲載号:2019年11月29日号 エリアトップへ

「母はつらいよ」4コマで紹介 糸山さんが漫画を制作

社会

掲載号:2019年11月29日号

  • LINE
  • hatena
『母はつらいよ』を持つ糸山さん
『母はつらいよ』を持つ糸山さん

 十間坂に住む糸山涼子さん(38)が今年9月、自身や周囲の子育て話をまとめた4コマ漫画『母はつらいよ』を発表した。自由奔放な子どもや、無神経な発言をする父親など、子育てに奮闘する母の姿がコミカルに描かれ、同じ経験を持つ母親の間で共感を呼んでいる。

 「赤ちゃん…なんていいニオイなの…♡」と出産直後に溺愛する一方で、産後一週間頃に夫が「抱っこかわってやろうか」と声を掛けると、「『やろうか…?』かわって下さいだろうが‼」と激怒する。そんな“あるある”が、10ページ15編の4コマ漫画にまとめられている。

 糸山さんは、茅ヶ崎で生まれ育ち、2005年に結婚した。子どもの頃から絵や漫画を描くのが好きで、仕事先で簡単なキャラクターデザインを依頼されるなど、機会があれば筆をふるっていた。

 漫画の着想は、26歳で念願の第一子を授かったのがきっかけ。これまでの生活リズムからすべてが子ども中心に激変した。「赤ちゃんが全然寝なくて自分も眠れない。朝から晩まで振り回されて一日中同じ格好でいることもしばしば。買い物中に貧血で倒れたこともある。この経験をいつか形にしようと頭の中にネタとしてストックしていた」と振り返る。

 制作は今年8月頃からスタート。糸山さんは作画とネタ出し担当、夫はネタを精査する編集担当。家事が終わる夜10時から毎日2時間、原稿を執筆した。冊子は9月29日にまちづくりスポット茅ヶ崎で開催された「おやこでワイワイ商店街vol・2」で初披露、100部発行された。ファン第1号だという工藤味香さん(47)は、「自分の子育て時代を楽しく思い出させてくれる」と太鼓判を押す。

 次回作の構想は、赤ちゃん編や小学生編といった成長ステージ別仕立てや、父親の子育て奮闘に焦点を当てた『父はつらいよ』など枚挙にいとまがない。糸山さんは、「世の中悲しいニュースが多い中、この漫画を読んでクスリと笑ってもらえたら」と話した。

 冊子は、まちスポ茅ヶ崎で読むことができる。
 

お産カーニバル2019in湘南

2019年11月24日

10:45開始 〜 15:00終了

神奈川県茅ヶ崎市行谷1100

費用:無料

問い合わせ先:齋藤助産院

TEL:0467-54-8841

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

広島に白星 J1残留に望み

湘南ベルマーレ

広島に白星 J1残留に望み スポーツ

11試合ぶり勝利に観衆沸く

12月6日号

「湘南の宝石」きらめく

「湘南の宝石」きらめく 経済

江の島で点灯始まる

12月6日号

チャリティーコンサート

12月20日

チャリティーコンサート 文化

ママのための演奏会も

12月6日号

クリスマスマッチ

ちがさきプロレス

クリスマスマッチ スポーツ

12月15日 湘南スタジオ

12月6日号

健康テーマに市民討議会

傍聴自由

健康テーマに市民討議会 社会

12月7日

12月6日号

司法書士に相談しよう

藤沢駅そば名店ビルで

司法書士に相談しよう 社会

12月6日号

キャンドルを作ろう

参加者募集

キャンドルを作ろう 文化

勤労市民会館で12月22日

12月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「母はつらいよ」4コマで紹介

「母はつらいよ」4コマで紹介

糸山さんが漫画を制作

11月24日~11月24日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク