茅ヶ崎版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

市議会報告 市民自治の会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena

第1回臨時会報告(5月14〜15日)

 補正予算では「新型コロナウイルス」対策として総額約258億円が計上され、厳しい財政状況ながらも市単独事業として実施する感染症拡大防止協力金の上乗せや、児童扶養手当を受給するひとり親家庭への追加支援策などを評価し、全ての議案に賛成しました。

 今後は、特別定額給付金を始めとする様々な給付金や補助金が予定されるなか、特に高齢者や障がい者、DVや虐待、生活困窮に直面する方々に必要な情報と支援が確実に届くよう、市に対して配慮を求めていきます。

中学校給食の実施方式再検討を

 今回市は、中学校給食の実施方式として「選択制デリバリー方式」を進めていくと発表しました。これは民間業者が作る弁当か、家庭弁当の持参を選択する方法です。

 しかし検討会議には市民の委員が入らず、非公開で行われるなど「市民抜きの計画づくり」になっています。またデリバリー方式に決定した過程も不明瞭です。パブリックコメントでは、「生徒・保護者へのアンケートで実施方式への質問がなかった」「デリバリー方式で本当に大丈夫なのか?」という疑問や不安の声が多くの市民から寄せられています。同時に事業費用の試算についても、調理施設の整備費用や喫食率の条件設定など、選択制デリバリー方式が将来にわたって最小コストかどうか更なる検証が必要です。

 新型コロナウイルスの影響で、市の財政は未だかつてない厳しい状況になると予想されるなか、最も大切なのは子どもたちに「安全で美味しい給食」を確実に提供できること。実施方式については結論を急ぐことなく、生徒や保護者はもちろん、広く市民が参加する形で慎重な検討を行うよう市に対して要望書を提出しました。■藤本【電話】0467・54・4555

市民自治の会

TEL:0467-54-4555

賃貸物件の管理募集中!

繁忙期を前に空室などでお困りのオーナー様は、お気軽にお電話ください。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版の意見広告・議会報告最新6

パワーアップ神奈川!

県政報告

パワーアップ神奈川!

神奈川県議会議員 永田てるじ 1月12日寄稿

1月15日号

私たちの命と暮らしを守るための政策転換を!

県政報告

私たちの命と暮らしを守るための政策転換を!

神奈川県議会議員 くさか景子

1月8日号

市民への影響を忘れずに

市民への影響を忘れずに

茅ヶ崎市議会会派「湘風会」

1月1日号

市民の命・健康・生活の安定化が最優先!

新政ちがさき 議会活動報告 令和3年への思い

市民の命・健康・生活の安定化が最優先!

1月1日号

安心して暮らせるまちづくりのために

安心して暮らせるまちづくりのために

市民自治の会 こいそ 妙子

1月1日号

DXが創り出す新たな社会

意見広告

DXが創り出す新たな社会

規制改革担当大臣 河野太郎

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク