茅ヶ崎版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

「茅ヶ崎応援動画」が完成 YouTubeで22日から公開

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
茅ヶ崎応援動画の1シーン、市民ら45人が参加した
茅ヶ崎応援動画の1シーン、市民ら45人が参加した

 新型コロナウイルス感染症の影響により、活動自粛が続く茅ヶ崎市内。そんな街にエールを送る茅ヶ崎応援動画『次はリアルで会いましょう!』が、本日5月22日(金)からユーチューブで公開している。動画制作はタウンニュース茅ヶ崎編集室。

 友達や同僚、知人にまた会える日が早くやってくるために、今は耐える時―。3分48秒の茅ヶ崎応援動画には、市民ら45人が参加。茅ヶ崎出身のシンガーソングライター・飯田舞さん(35)が 地元に思いを巡らせた楽曲『あたしの帰る場所』にのせて、佐藤光市長や商業関係者、中高生、学校教諭、フラダンサー、神輿の担ぎ手たちが市民に向けてメッセージを発信している。

 飯田さんも2月以降のライブが中止に。「心からライブを楽しめる日が来たら、笑顔でみんなに会いたい。その日までみんなで頑張りましょう」と語る。

 動画は、タウンニュースのユーチューブチャンネルで視聴できる。

動画内の曲を担当した飯田舞さん
動画内の曲を担当した飯田舞さん

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

19歳女性、「SDGs」を発信

19歳女性、「SDGs」を発信 社会

フリーぺーパーやHPで

7月3日号

シュウマイをメジャーに

close up!

シュウマイをメジャーに 社会

菱沼出身「シュウマイ潤」さん

7月3日号

コロナ禍でニーズ増

子ども食堂

コロナ禍でニーズ増 社会

知恵出し合い運営継続

6月26日号

中3生に集大成の場を

部活動

中3生に集大成の場を 教育

保護者らが市へ署名提出

6月26日号

食の問題「遊牧民(ノマド)」スタイルで

close up!

食の問題「遊牧民(ノマド)」スタイルで 文化

行谷で料理工房、山内夫妻

6月19日号

どうなる今夏の海

どうなる今夏の海 社会

「無法地帯化」回避へ検討進む

6月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク