茅ヶ崎版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市・損害保険会社 新たな働き方をサポート 企業対象 16日から動画配信

経済

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 茅ヶ崎市は11月16日(月)から、包括連携協定を結ぶあいおいニッセイ同和損害保険(株)とともに、市内経営者や労務管理者を対象とした無料のウェブ動画セミナーを開催する。新型コロナの影響でリモートワークが進み、働き方改革が促される一方、新たなトラブルも発生。セミナーではリスクに備える知識や、デジタル時代の業績アップの方法を学べる。

 セミナーは11月16日から12月11日までの期間、ウェブサイト上で閲覧することができる。

 新型コロナの影響で労務環境が大きく変化するなか、対応策を提供するため企画された。事前申し込み制。詳細は市ホームページ(【URL】https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/sangyo/koyo/1040970.html)から確認を。

リスクに備える

 新型コロナの影響による最も大きな変化は、急激なテレワークの進展だ。日本労働組合総連合会の調査によると、テレワークにより「勤務時間とそれ以外の時間の区別がつけづらい」(44・9%)などのデメリットが発生。あいおいニッセイ同和損保では、パソコンの使用時間の記録化や、始業・終業時などのメール報告のルール化といった方法があると紹介している。

 また社内コミュニケーションの不足を要因とする細かな指示や、厳密な時間管理に戸惑う従業員の声も上がる。同社では、管理方法の変化は「仕方がない」としつつ、業務とは関係なく画面をのぞいたり、部下に顔をアップに映させるなどの行為は、新たなハラスメントに該当する可能性があると指摘する。

売上増の事例紹介も

 他方で、新型コロナの影響下でもインターネットなどの手段を駆使し、売り上げを伸ばし続ける業界があることを紹介。セミナーではその事例や戦略について説明する。

 そのほか、従業員がコロナに感染した場合の対応や、テレワーク導入時のセキュリティ対策、各種補助金・助成金についても学べる。同社担当者は「さまざまな労務リスクが新たに出現している。予防策と対応策、管理方法の目安なども含めて、総合的に情報を提供できれば」と話す。

賃貸物件の管理募集中!

繁忙期を前に空室などでお困りのオーナー様は、お気軽にお電話ください。

https://www.inaoka-h.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「ロコチケ」第2弾発行へ

「ロコチケ」第2弾発行へ 経済

地元事業者の支援継続

1月22日号

「三丸大サーカス」が優勝

「三丸大サーカス」が優勝 スポーツ

全国ダンスコンテスト

1月22日号

孤独増すコロナ下の出産

孤独増すコロナ下の出産 社会

「当たり前」ができない

1月15日号

宣言下の時短営業始まる

宣言下の時短営業始まる 社会

公共施設も午後8時まで

1月15日号

茅ヶ崎の人口が最多更新中

茅ヶ崎の人口が最多更新中 社会

コロナ下の転入の影響も

1月8日号

帽子代、家庭負担に「待った」

帽子代、家庭負担に「待った」 教育

市内企業が小学校へ寄贈

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク