茅ヶ崎版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

「相州小出七福神継承保存会」の会長 五十嵐 清夫さん 芹沢在住 81歳

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena

「ありがとう」がやみつき

 ○…地域活性化の起爆剤となることを願い、2回目の「相州小出七福神巡り」が始まる。12月13日から1月末までの期間、七福神が祀られる7カ所を巡るスタンプラリーイベント。七福神巡りは県内各地で行われているが街なかのものも多く、「小出は自然を満喫しながらハイキングに最適」と言い、2〜3時間で全寺院を回れる手頃なコースとなっている。

 ○…60年ほど前、私財を投じて七福神巡り用の地図を作った人がいた。商店からの寄付も募って続いたが、徐々に消えていった。そこで昨年立ち上がったのが、小出の「まちぢから協議会」だ。「高齢者にも元気に遊んでもらいたい」という思いから、地区の社会福祉協議会会長を務めていた縁で「七福神継承保存会」の初代会長となった。脇を80代の名参謀たちが支え、パンフレットやのぼり、道案内看板、スタッフジャケットも製作。「みんな元気です」と周囲はいつも明るい。

 ○…福島県猪苗代で生まれ、大自然の中で育った。高校を卒業し、住宅機器の東洋陶器(現TOTO)に就職し、工場のある茅ヶ崎へ。トイレや洗面器の製造現場を経て、人を動かす管理職にも就いた。「役は人をつくる」と言い、会社での経験がまとめ役として穏やかに振る舞う『今』につながっている。

 ○…一軒家のそばで野菜を育て、市内で暮らす孫へ届ける。その他の趣味はゴルフ、囲碁、そして地域活動。今年はコロナ禍で活動は限られるが、いつもは手帳がびっしり埋まる。「活動中に『ありがとう』って言われると、役に立っているなと思えるんです。やっててよかったと」。歳を重ねて活動からの引退も頭をよぎるが、「やめられないのでは?」と問えば「ハッハッハッハッハ」と笑いが溢れ出た。

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

中橋 嘉久(よしひさ)さん

松竹で撮影監督を長年務め、茅ヶ崎映画祭のトークショーに出演する

中橋 嘉久(よしひさ)さん

中海岸在住 80歳

7月1日号

福本 富江さん

茅ヶ崎市内で女性初の剣道7段に昇段した

福本 富江さん

浜須賀在住 75歳

6月24日号

鈴木 理沙さん

6月29日からの女子ラクロスの世界選手権に日本代表の主将として出場する

鈴木 理沙さん

共恵在住 29歳

6月17日号

岩本 和子さん

茅ケ崎警察署に自らの作品4点を寄贈した油彩画家

岩本 和子さん

中海岸在住 87歳

6月10日号

細田 勲さん

茅ヶ崎市まちぢから協議会連絡会の会長に就任した

細田 勲さん

赤羽根在住 80歳

6月3日号

福嶋 大児さん

4月から茅ヶ崎郵便局の局長に就任した

福嶋 大児さん

小和田在住 56歳

5月27日号

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook