茅ヶ崎版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

大ホールの音響を体験 文化会館、市民向けに企画

文化

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
大ホールで歌う参加者
大ホールで歌う参加者

 茅ヶ崎市民文化会館は11月から12月にかけ、新型コロナの影響で音楽活動を制限されている市民に、大ホールで思いきり練習をしてもらおうと、「音響反射板まつり」を開催した。

 音響反射板とは、舞台の左右などに設置される板のことで、生演奏の音を効果的に観客席に届けるために使用される。期間中は、ピアノやハーモニカ、フルート、ミュージックベル、合唱などの個人・団体が参加し、音響反射板による響きを楽しんでいた。

 11月28日の部では地元女声コーラス団体の「鶴嶺フラウエンコール」が、合唱用のマスクを着用したうえで参加した。指揮指導にあたる木村敏明さん(71)は「今年はコロナの影響でイベントもなかったため貴重な機会になった。日頃の練習とは異なる響きを体験することができて良かった」と話した。

茅ヶ崎市堤 貸コンテナ利用募集

「タウンニュース見た」で1カ月分の賃料無料!2021年6月末までの契約で。

https://www.inaoka-h.com/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

キッチンカー より身近に

キッチンカー より身近に 経済

市、4カ所を提供

5月14日号

「DX」でビジネスタウンに

茅ヶ崎JC

「DX」でビジネスタウンに 経済

経営者らに向け発信

5月14日号

成人のつどい実行委募集

2022年

成人のつどい実行委募集 社会

6月30日申込締切

5月14日号

まち歩きを映像で巡る

まち歩きを映像で巡る 社会

全3話を公開中

5月14日号

小中学校へせっけん寄贈

小中学校へせっけん寄贈 社会

(株)Ponoに市が感謝状

5月14日号

巨大なチョークアート完成

辻堂駅前

巨大なチョークアート完成 社会

千葉さんら「子どもたちのために」

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter