茅ヶ崎版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

丑と魔除け 1月末まで展示

文化

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena

 雄三通りにある創作呉服「たかばや」のショーウィンドウで、白浜町在住の五十嵐真喜子さん(53)が、丑年にかけた約40点の民芸品を展示している。1月末まで。

 五十嵐さんが亡き祖母から受け継いだ500点を超える民芸品を、テーマごとに飾ろうと2017年から展示を実施。今年は「丑と魔除け」をテーマに、全国各地の牛の張り子や、コロナに対する”魔除け”の意味が込められた獅子頭、正月の餅入れや節分の豆まきの升など、日本の伝統的な文化を感じられる品が並ぶ。

 五十嵐さんは、「毎年見に来てくれる方がいて励みになる。コロナで大変な状況だけど、少しでも街が明るくなれば」と思いを込めた。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

2020 火災・救急出動まとめ

【Web限定記事】茅ヶ崎市消防本部

2020 火災・救急出動まとめ 社会

1月15日号

市と第一カッターが調印

市と第一カッターが調印 社会

中央公園の命名権

1月15日号

なんどき・文教大がコラボ

なんどき・文教大がコラボ 経済

メンチで「腸活」商品化

1月15日号

3市1町の就職面接会

藤沢商工会館で1月29日

3市1町の就職面接会 社会

1月15日号

SNSを活用した広報戦略

【Web限定記事】生涯学習支援セミナー

SNSを活用した広報戦略 社会

2月9日(火) オンラインで

1月15日号

えぼし号がダイヤ改正

【Web限定記事】

えぼし号がダイヤ改正 社会

2月1日(月)から

1月15日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク