茅ヶ崎版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン 「#ちがすき」がオープン 市内外に茅ヶ崎の魅力・情報を発信

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
▲公開中の「#ちがすき」
▲公開中の「#ちがすき」

 茅ヶ崎をもっと好きになって、日々の暮らしを豊かにするための最新・コアな情報を紹介する茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン「#ちがすき」が4月1日にオープン。タウンニュース茅ヶ崎編集室と茅ヶ崎市による協働サイトで、住人インタビューをはじめ、イベント・働き方・住まい・子育て・グルメ・観光情報などを通じて、市内外に茅ヶ崎の魅力を発信していく。

 同サイトは、シティプロモーションの一環として、市が2019年11月から運営してきた『茅ヶ崎ライフスタイル』をベースに、タウンニュースによる取材記事や市が提供する情報等を一体的に紹介することで、内容の充実を図る。また、月平均34万ビューを超えるタウンニュース運営の地域密着ご近所サイト『RareA(レアリア)』内へ移設することで、閲覧者増を狙う。

 「ちがさきを好きに」「もっと好きに」という想いを込め、サイト名も変更。市外からの子育て世代の転入・定住の促進に加え、市民の豊かな暮らしや郷土愛の醸成へとつなげる。

市内12企業が協賛

 今回の移設リニューアルは、同サイトの趣旨に共感する市内外の企業が協賛したことで実現。市内からは不動産業や建設業など12社が出資した。

 また、市民や市内店舗などとのコラボも重要視し、インタビューをはじめ、取材の撮影場所や写真の提供、Web構築など多方面で市民らの協力を得てサイトを制作。茅ヶ崎らしさを盛り込んだハート型がモチーフの「#ちがすき」のアイコンは、キャラクターデザイナーのRyu Ambeさんが手掛けた。

読者プレゼントも

 公開記念として、Ryuさんをはじめ、フォロワー数12万人を誇る市内在住の人気インスタグラマー・中川珠里さんファミリーへの特別インタビューを実施。そのほか子育てママの本音トークなど、読みごたえのある記事も紹介している。

 さらに、簡単なアンケートに答えると、抽選で総勢121人にプレゼントが当たる特別企画も。タウンニュースが市内の飲食店や店舗から、茅ヶ崎の選りすぐりの名産品を20品目集め、読者にプレゼントする。応募は「#ちがすき」(【URL】https://rarea.events/features/chigasuki)内の応募フォームから。

▲Ryuさんが手掛けたハート形のアイコンが目印
▲Ryuさんが手掛けたハート形のアイコンが目印
▶︎サイトへのアクセスはこちらから
▶︎サイトへのアクセスはこちらから
▶︎サイトの趣旨に共感し出資した市内12企業の一覧(順不同)
▶︎サイトの趣旨に共感し出資した市内12企業の一覧(順不同)

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「インクルーシブ」な公園を

障がい持つ子の親が始動

「インクルーシブ」な公園を 社会

4月9日号

耳を澄ませば「加山さん」

耳を澄ませば「加山さん」 社会

商業施設などの館内放送

4月9日号

子ども基金募金箱を設置

子ども基金募金箱を設置 社会

市内郵便局の窓口などに

4月2日号

「#ちがすき」がオープン

茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン

「#ちがすき」がオープン 社会

市内外に茅ヶ崎の魅力・情報を発信

4月2日号

北陵高吹奏楽部が全国へ

北陵高吹奏楽部が全国へ 文化

3月28日、都内で大会

3月26日号

Fリーグ新人賞を獲得

フットサル

Fリーグ新人賞を獲得 スポーツ

堤在住・毛利元亮選手

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter