茅ヶ崎版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

プロバスケ チーム結成へ法人設立 藤沢、茅ヶ崎、寒川を拠点に

スポーツ

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena
鈴木恒夫市長(中央)を表敬訪問した小河静雄代表(右から3人目)と同社関係者ら(藤沢市提供)
鈴木恒夫市長(中央)を表敬訪問した小河静雄代表(右から3人目)と同社関係者ら(藤沢市提供)

 藤沢、茅ヶ崎、寒川の2市1町を拠点とするプロバスケットチーム結成に向け5月13日、運営法人「(株)湘南ユナイテッドバスケットボールクラブ藤沢」(湘南ユナイテッドBC)が設立された。来年10月からのB3リーグ参戦を目指し、本格的に動き出す。代表に就任した小河静雄氏(藤沢商工会議所副会頭)は「広く地域活性につなげ、子どもたちの育成に役立てていきたい」と意気込む。事務局は藤沢商議所内に置く。

 プロバスケチーム設立を発案したのは、藤沢商工会議所。3年前のスポーツによる地域経済活性化の研究で、誘客できるプロチーム結成が野球、サッカーでは競技場の設置や資金面でハードルが高い中、バスケットボールの規模なら可能性があることに着目。経済効果や地域活性につながる競技人口では、世界的には最多であることや、国内でも中学、高校それぞれ部活動人口が2番目に多いことも後押しになった。

 加えて藤沢市を含む湘南エリアの人口が増加傾向であること、人口が多い横浜エリアと隣接していることも好材料に。結果、経済活性では、大会やイベントの開催で来街者を増やすスポーツツーリズムなどの効果が期待でき、地域活性としては、市民との交流活動を通して、シビックプライドの醸成や青少年の育成に貢献できると判断。湘南地域の事業主らと準備委員会を設置し、構想を練り始めたという。

 チームの拠点はすでに行政間や、商議所など経済団体でも連携している藤沢、茅ヶ崎、寒川の2市1町とした。5月の各首長の表敬訪問では、「期待感を持って迎えられた」(小河代表)としている。事務局によると、ホームゲームの開催や、練習場所の確保に向け、各地域が協力姿勢を示しているという。

 B3リーグへの加盟申請は今年7月。秋の審査を経て、来年2月に本加盟承認となる。

トライアウトも

 チームは国内最高峰のBリーグを目指す5人制と、五輪種目にもなった3人制の2つ。3人制はすでに東京江東区のリーグなどに参戦。5人制は今後、人選に入る。

 人選は、すでに県社会人1部リーグで活動し、強豪として知られるクラブチームで下部組織となった湘南ステイトからの昇格や、現役のプロ選手の移籍のほか、今年9月以降には、トライアウトも予定。事務局では地域密着のチームとしたい方針もあり、「湘南にゆかりにある選手を発掘したい」と話す。

 各種情報などは公式サイトでも発信予定。

3人制などで活動中のメンバー
3人制などで活動中のメンバー

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

市に脅迫メール届く

市に脅迫メール届く 社会

小中学校など見回り警戒

7月1日号

1200Kmの旅経て漂着

1200Kmの旅経て漂着 社会

小笠原諸島で噴火の軽石

7月1日号

地元「なでしこ」 が躍動

地元「なでしこ」 が躍動 スポーツ

松浦渚選手・内藤友花選手

7月1日号

「物語詰まった」逸品並ぶ

「物語詰まった」逸品並ぶ 社会

9日 ストーリーマルシェ

7月1日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチ OPEN

7月は未就学児無料 社会

7月1日号

ラグビーの魅力広める

ラグビーの魅力広める 教育

茅ヶ崎ラグビーフットボール協会

7月1日号

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook