茅ヶ崎版 掲載号:2022年4月1日号 エリアトップへ

日本共産党茅ヶ崎市議会議員団 子育て・福祉介護の支援拡充を要求 〜3月議会代表質疑報告〜

掲載号:2022年4月1日号

  • LINE
  • hatena

■子どもの医療費助成制度

 市は、新型コロナが市民生活に大きな影響を及ぼしており、未来を担う子どもの健康を守る観点から令和4年度も所得制限と一部負担金をなくす時限的な措置を継続するとしました。会派として、同措置を恒久的施策とすること及び他県と比べて不十分な県の制度拡充を引きつづき要望することを求めました。

■小・中学校のタブレット端末の活用と評価

 昨年4月からタブレットが導入され1年が経過しましたが、学習において、子どもや教職員、保護者の評価、また、習熟度による個人差の現状と対応を問いました。子どもは「友だちと考えを共有しやすくなった」との感想を、教職員は子どもたちの学び合いに有効である、保護者からは学校の様子の配信、相互の連絡など、学校と家庭をつなぐツールとなることを求めているとの答弁でした。しかし、ICT教育が学力向上につながるかは注視が必要と考えています。

■重層的支援体制整備事業

 令和4年度から本格的にスタートする「制度のはざまの課題」や「複合課題」を抱える世帯への支援と支え合う地域づくりをめざす事業について問いました。令和3年度の施行で得られた諸課題を共有し、スキルアップを図ります。

 相談支援包括化推進員6名がケースワーカーとともに市民の相談に対応するとしました。モデル事業での相談期間や課題について、福祉政策課での相談は50件のうち18件が平均対応期間3・6カ月で、自立支援課と連携した相談は9件のうち1件が何らかの結論に至りました。特に、生活困窮者は長期化する傾向で、時間をかけ、寄り添いながら、解決していく技術が必要との答弁が得られました。

■問い合わせ/日本共産党茅ヶ崎市議会議員団

【携帯電話】090・4061・4936(団長・中野)

日本共産党茅ヶ崎市議会議員団

団長・中野

TEL:090-4061-4936

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版の意見広告・議会報告最新6

「市長選・市議選の同時実施へ市議会自主解散の議論を」陳情を審査

茅ヶ崎市議会会派「絆・新しい風」議会報告

「市長選・市議選の同時実施へ市議会自主解散の議論を」陳情を審査

6月17日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

公明ちがさき

活動報告 ―かがやく茅ヶ崎のため―

公明ちがさき

問い合わせ 茅ヶ崎市議会事務局 【電話】0467-82-1111

4月8日号

「コロナ後」へ攻めの施策求める

ちがさき自民クラブ

「コロナ後」へ攻めの施策求める

令和4年第1回定例会 議会報告

4月1日号

子育て・福祉介護の支援拡充を要求

日本共産党茅ヶ崎市議会議員団

子育て・福祉介護の支援拡充を要求

〜3月議会代表質疑報告〜

4月1日号

市長選・市議選W選挙の賛否街頭&LINEアンケート

茅ヶ崎市議会会派「絆・新しい風」議会報告

市長選・市議選W選挙の賛否街頭&LINEアンケート

4月1日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook