寒川版 掲載号:2011年6月10日号
  • googleplus
  • LINE

若者の活動支援を 寒川RCがかものはしプロジェクトに寄付

カンボジアの現状を語る村田氏
カンボジアの現状を語る村田氏

 若い世代の活動を支援しようと寒川ロータリークラブ(以下RC・内野晴雄会長)が5月30日、寒川神社参集殿で講演会を行った。

 講師はカンボジアで児童買春や人身売買の撲滅をめざすNPO法人「かものはしプロジェクト」の共同代表・村田早耶香氏。村田氏は、現地で行われている買春を摘発するための警察訓練や、貧困家庭に子どもを売らせないための農村支援、孤児院支援などに触れ、「カンボジアでは、日本円にして1万円程度で子どもたちが騙されて売られている。どうにかして売られる子どもをなくしたい」と強く訴えた。内野会長は「我々RCの活動も、村田さんの活動も根本は無償の奉仕という点で同じ。今日の話が皆さんの心に届けば」と挨拶。同RCから支援金として5万円が寄付された。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク