寒川版 掲載号:2011年11月4日号
  • googleplus
  • LINE

命の灯台守が演壇に 11月15日に自殺対策講演会

社会

 全国の自殺者の数は近年、毎年3万人を超え、神奈川県でも増加傾向にあるという。寒川町は特に自殺者が増えている訳ではないが、自殺予防に関する認識を深めてもらおうと、11月15日(火)に自殺対策講演会(寒川町主催)が開かれる。会場は寒川総合体育館多目的室で、時間は午後2時から4時まで(開場午後1時30分)。定員は150人(先着順)。

 当日はちょっと待ておじさんとして知られる茂幸雄さん(NPO法人「心に響く文集・編集局」代表理事)が「東尋坊〜命の灯台守」〜福井県・東尋坊における自殺防止対策〜と題した講演を行う。

 年間100万人以上が訪れる観光地でありながら、自殺の名所とも呼ばれる福井県・東尋坊。この地でパトロールを続け、350人以上の自殺志願者を思いとどまらせてきた茂さんが、生きることの大切さや支えの必要性を訴えかける。

 参加申込、詳細は町福祉課【電話】0467(74)1111まで。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク