寒川版 掲載号:2012年8月3日号
  • LINE
  • hatena

ものづくりの楽しさ知る プチロボ寒川大会

はんだごてを使いコードをつなげる子どもたちv
はんだごてを使いコードをつなげる子どもたちv

 プチロボ寒川大会が7月21日、町民センターで行われた。自作のロボットを操作しボールをゴールまで運ぶタイムを競うもので、ものづくりの楽しさを体験してもらおうと企画されている。当日は町内外の小学生23人が参加した。

 まずはロボット作成。子どもたちは部品を組み立て、はんだごてを使ってコードをつなげながら、クワガタのようなプチロボを作り上げた。その後、リモコンでの操縦練習を行い本番へ。行き止まりや坂道のある迷路コースを悪戦苦闘しながら操作していた。結果は次の通り(敬称略)。優勝・冨塚陸斗(小6)、2位・柿沼真人(小5)、3位・佐藤朝日(小3)。3人は県大会にも出場する予定。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク