寒川版 掲載号:2012年8月24日号
  • LINE
  • hatena

一輪車リレーで世界一 庄司さん・佐藤さんが出場

優勝のクリスタル盾を持つ佐藤さん(前列左から3番目)と庄司さん(その後ろ)
優勝のクリスタル盾を持つ佐藤さん(前列左から3番目)と庄司さん(その後ろ)

 寒川町在住の庄司海渡さん(大学1年)と寒川高校2年の佐藤彩香さん(茅ヶ崎市在住)が7月にイタリアで開催された一輪車の世界大会「UNICON16」に出場。年齢制限なしの4×100mリレーで、世界一に輝いた。

 同大会は2年に1度開催されているもので、今回は30カ国以上、約2000人もの選手が出場した。2人がチームを組んだリレーでは、庄司さんが2走目を、佐藤さんが3走目を務め、ともに優勝へ大きく貢献。さらに個人でも、庄司さんはタイヤ乗りで世界新を打ち立て優勝したほか、100m・400m・800mで準優勝するなど様々な種目で入賞。佐藤さんは片足走行とペア演技で準優勝、団体演技エキスパートクラスで3位に入賞するなど、同じく多くの種目で活躍した。

 佐藤さんは「2年後のカナダ大会では、年齢制限なしの種目で今回以上に金メダルが獲れるように頑張ります」と更なる飛躍を誓っていた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク