寒川版 掲載号:2012年11月30日号
  • LINE
  • hatena

「明るい選挙啓発ポスターコンクール」中学校の部で文部科学大臣・総務大臣賞を受賞した 後藤 佑実さん 大蔵在住 14歳

和風好きのイマドキ少女

 ○…全国6万5731人の応募があった「明るい選挙啓発ポスターコンクール」中学校の部で、文部科学大臣・総務大臣賞を受賞した。各学年2人にのみ与えられる最高の賞だ。「自信作だったので良い所までいくといいなと思っていましたが、先生から一番の賞だと聞いて驚きました。嬉しかった。お母さんもすごく喜んでくれました」と明るい笑顔を見せる。

 ○…町立旭が丘中学校の2年生。ポスター制作は夏休みの課題で、モチーフとしたのは百人一首かるただ。投票箱に一票を投じている紫式部の絵と、「日本の未来 行き先決めるは YOUたちだ 大事な一票 さあ入れに行こう」という和歌風のキャッチフレーズが描かれている。「祖父母が百人一首のかるたを送ってくれて、これだ、と思いました」。小学生のとき、塾で習った古典分野に興味を持ち、紫式部について調べたことも。「百人一首の和歌はちゃんと覚えていないんですけど」と話すが、坊主めくりなどゲームとして遊んでいたため、かるたが身近にあった。こうした素地が独創性あるポスターにつながったようだ。「細かいことはあまり好きじゃないんですが、イラストを描くのは好きです」と話す。

 ○…身体を動かすことも好きで、陸上部に所属。中・長距離の選手だ。好きな教科は国語と理科。苦手なのは社会の地理。「眠くなってきちゃう」と苦笑いを浮かべる。4歳からピアノを習っており、年に一度の中学校の合唱コンクールでは伴奏を務めた。1年と2年生前期は学級委員としてクラスのまとめ役として活躍。「でもちょっと怒りっぽかったかもしれない」と性格を分析し、そんな言葉も口にする。好きな食べ物は「冬はぶり大根!」となかなかに渋い。紫式部への興味といい、和風物が好きなようだ。しかし、将来の夢を聞けば「看護師とか声優とか…ちょっと夢見ています」とイマドキな普通の少女。はにかむ表情が印象的だ。
 

寒川版の人物風土記最新6件

島村 雄馬さん

成人式実行委員会の委員長を務める

島村 雄馬さん

12月14日号

山本 幹雄さん

中学校美術作品展の中心企画者として、40年以上携わってきた

山本 幹雄さん

11月30日号

川奈 ゆかりさん

グラスデザイナーとして活躍する

川奈 ゆかりさん

11月16日号

平間 章二朗さん

国際大会「第8回ベテランテコンドー選手権大会」の「ゴールドクラス(50歳以上)3段トゥルの部」で優勝した

平間 章二朗さん

11月2日号

田中 勝さん

茅ケ崎警察署長に就任した

田中 勝さん

10月19日号

後藤 委弘(よしひろ)さん

神奈川県図書教材協会の会長に就任

後藤 委弘(よしひろ)さん

10月5日号

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク