寒川版 掲載号:2012年11月30日号
  • LINE
  • hatena

5氏が出馬へ 衆院選 神奈川12区

 11月16日に衆議院が解散し、12月4日(火)公示、16日(日)投開票の総選挙に向けて、急ピッチに準備が進められている。寒川町、藤沢市の神奈川12区では11月26日現在、前職2人と新人3人が出馬を予定している。衆院選が師走に実施されるのは実に29年ぶりのこととなる。

 神奈川12区で出馬を予定しているのは、社民党を離党した前衆議院議員の阿部知子氏(64)、民主党前職で金融担当大臣の中塚一宏氏(47)、新人では日本維新の会の甘粕和彦氏(29)、共産党からは沼上常生氏(54)、政権奪還を目指す自民党からは元神奈川県議会議員の星野剛士氏(49)の5氏。

 2009年の前回選挙では民主党が躍進、自民党は歴史的敗北を喫し、政権交代が起こった。民主党政権で初の衆院選となる今回は10以上の政党が乱立し、候補者擁立の動きに注目が集まる。

 09年衆院選小選挙区の投票率は神奈川12区内では66・68%だった。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク