寒川版 掲載号:2013年1月11日号
  • LINE
  • hatena

無病息災を願って 獅子舞町内めぐり

寒川神社で行われた獅子舞演技
寒川神社で行われた獅子舞演技

 寒川獅子舞の会(後藤進会長)による恒例の「新春獅子舞町内めぐり」が1月7日に行われた。

 厄を払い、無病息災を願う伝統行事として毎年行われているこの催し。当日は、同会が町内8カ所をめぐって演技を行った。

 家族連れや事業所など初詣に訪れた町内外の人々で賑った寒川神社では、2回の演技が行われた。笛や太鼓の音色に合わせて舞い踊る獅子が、厄を払った縁起物のミカンを会場に投げると、それを受け取ろうと観客が手を伸ばし歓声が湧く場面も。獅子舞のほか、おかめの面などを被った演者がコミカルな仕草で踊るなど約15分間の演技を行った。また会場には福の神も登場し、無病息災を願って金の小槌で人々の頭を触って歩く姿も見られた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク