寒川版 掲載号:2013年1月25日号
  • LINE
  • hatena

図書館に箏の響き 旭が丘中邦楽部が演奏

演奏する旭が丘中邦楽部
演奏する旭が丘中邦楽部

 「第8回ライブ・イン・ライブラリー」が1月12日、寒川総合図書館で行われた。閉館後の図書館を利用して行われているこの催し。1月は新春にふさわしく『箏の調べ』として、町立旭が丘中学校邦楽部(碓井由希子講師・1年生8人、2年生7人)が演奏を行っている。当日は100人以上の観客が訪れた。

 同部が演奏を行うのは今年で3回目。1年と2年が交互に「春の海」や「荒城の月」など古くから知られる曲から、葉加瀬太郎さんの「エトピリカ」、アンジェラ・アキさんの「手紙」といった現代の曲、箏曲など8曲を演奏。同部の指導を行っている碓井氏も、古典筝曲を代表する「六段の調」を披露し、優雅な箏の調べを響かせた。

 観客らは普段はあまり耳にしない箏の美しい音色に聞き入り、演奏後には大きな拍手を送っていた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク