寒川版 掲載号:2013年4月19日号
  • LINE
  • hatena

寒川産カーネーション 出荷へ向け順調

最後の調整に追われる
最後の調整に追われる

 母の日に向け、寒川町内のカーネーション農家3軒が出荷作業に追われている。

 新生園(宮山4152)金子一也さんに話を聞いたところ、今年の春は気温の寒暖の差が激しく、室温の細かな調整などに追われたというが、生育状態は良好とのこと。「本番」といえる母の日に向け、色とりどりのカーネーションが花を咲かせている。

 金子さんのところでは約40種のカーネーションを栽培。フリルのように波打った花びら、可憐でゴージャス感もあり、凛とした姿と独特な香りが特徴だ。わいわい市や直売などで取扱い中。問合せは同園【電話】0467・75・2326へ。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク