寒川版 掲載号:2013年6月21日号
  • LINE
  • hatena

休耕田をヒマワリ畑に 北部生涯学習が整備

 小谷地区の休耕田を小谷小学校児童と地域住民の交流の場にしようと、寒川町北部公民館生涯学習推進員会議の有志が「小谷いこいの広場」で児童による種まきを行った。

 同広場は、小谷小のプール側にある休耕田を利用して昨年作られたもので、今年で2回目の利用。同会議の佐藤信会長が「子どもたちと高齢者のコミュニケーションを持つ場として利用したい」と土地所有者の三沢守次さんに相談したところ、無償で場所を提供してくれたという。

 参加した児童は、メンバーからヒマワリの成長についての説明を受けた後、一人ひとりに種が手渡され、真夏の開花を想像しながら作業を楽しんでいた。
 

小谷小の児童がヒマワリの種をまいた
小谷小の児童がヒマワリの種をまいた

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク