寒川版 掲載号:2013年10月18日号
  • LINE
  • hatena

市民講座 河野氏が登壇 歯科医師連盟が主催

資料を用いた講演を実施した河野氏
資料を用いた講演を実施した河野氏

 歯科医療などを語る公開市民講座「国民医療の在り方を考える」が先ごろ、茅ヶ崎商工会議所で開催された。主催は茅ヶ崎寒川歯科医師連盟、後援は一般社団法人茅ヶ崎歯科医師会。

 当日は服部信明茅ヶ崎市長や佐藤光県議、島村大参議院議員らを含め約130人がこの催しに参加した。

 今回の講座では、河野太郎衆議院議員と大久保満男日本歯科医師会会長がそれぞれ講演を行った。2人は超高齢化社会に突入した日本における歯科健診の必要性などを語り、参加者らは熱心に耳を傾けていた。

 また講演では、義歯を入れることによって杖をついた老人の健康が回復し、元気に農作業に取り組む実際の映像が流されると出席者から驚きの声が上がっていた。
 

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク