寒川版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

学級閉鎖相次ぐ インフル流行発生警報

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena

 寒川町立の小中学校でインフルエンザによる学級閉鎖が相次ぎ、昨年よりもインフルエンザ患者数も多く、被害規模が拡大しそうな勢いだという。

 1月15日に今季初の学級閉鎖が一之宮小で出たが、その後22日に旭小と旭が丘中の2学級が出ると立て続けに学級閉鎖が続いた。23日には寒川小、旭小の3学級が、24日には小谷小の2学級、土日をはさんで27日には寒川小、旭小、小谷小の3学級が対象となり、この日寒川東中1年は27人の欠席者を数え3日間の学年閉鎖になった。猛威はさらに続く。28日は旭小、小谷小、南小で3学級、29日は寒川小で1学級、30日には寒川小で1学級が対象となった。2月に入って最初の登校日となった3日(本稿執筆日)には一之宮小、小谷小、旭小で一挙に6学級に発生。衰える気配はない。中には今季2度目の学級閉鎖になった学級も2つあり、予断を許さない状況だ。

 神奈川県では1月20日から26日までのインフルエンザの定点当たりの患者報告数が31・52となり、警報の指標である30・0を超えたため「流行発生警報」を発令している。寒川町でも22日から急速に学級閉鎖数が増えており、この時期に一斉に感染拡大が起こったとみられる。また、今季はノロウィルスが原因とみられる集団感染の報告が全国的に多く、こちらの対策も含めて徹底した手洗い、うがい、マスクの着用などを推奨している。

寒川版のトップニュース最新6

海外からも依頼

寒川町在住Tomoさん

海外からも依頼 文化

5月2日のイベントで似顔絵も

4月30日号

倉見駅近くまで完成

自転車道

倉見駅近くまで完成 スポーツ

2025年度までに一之宮へ

4月30日号

5月8日(土)天才万博

1万平方メートルの天然芝に整備

1万平方メートルの天然芝に整備 スポーツ

川とのふれあい公園内

4月16日号

気候非常事態宣言

寒川と茅ヶ崎

気候非常事態宣言 社会

風水害にも関連

4月16日号

七夕まつり通常開催中止

七夕まつり通常開催中止 文化

規模縮小し代替案検討へ

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter