寒川版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

スイートピー今年も順調 暖房燃料費高騰のみ懸念

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena
美武農園の温室内
美武農園の温室内

 寒川町内17軒の農家で栽培されているスイートピーは、卒業シーズンに重宝され、寒川町の特産品にも指定されている。立春とともに出荷シーズンを迎えることから、今年の状況を美武農園(宮山)の吉田勝己さんに聞いた。

 吉田さんは開口一番「今年も順調ですよ」と笑顔をみせる。昨年の種まき直後に酷暑に見舞われたが、花が付きだす11月頃には順調な生育過程をたどるようになり、暮れから1月にかけての曇天続きもクリアした。人気は定番のピンクで、色とりどりの新種も目を楽しませてくれそうだ。

 吉田さんが唯一表情を曇らせたのが、燃料高騰について話が及んだとき。スイートピーの温室は重油を使って寒さを凌ぐが、これが徐々に高騰し、無視できないほどの負担になっているという。電気など他の暖房方式は総合的に考えて不向きとされており、頭の痛い問題といえそうだ。

 寒川町では昭和初期からスイートピーの栽培が始まり、最盛期には現在の約2倍にあたる35軒ほどの農家が栽培に携わっていたという。

寒川版のトップニュース最新6

手彫り朱印で魅力発信

手彫り朱印で魅力発信 文化

「寒川の思い出持ち帰って」

5月27日号

4万1千個の苗で天然芝へ

4万1千個の苗で天然芝へ スポーツ

川とふれあい公園内

5月27日号

X Gamesで銅メダル

寒川在住白井空良さん

X Gamesで銅メダル スポーツ

スケボーで新技成功

5月13日号

「浜降祭」3年連続中止に

「浜降祭」3年連続中止に 文化

コロナの感染拡大を考慮

5月13日号

どまんなか祭り 復活

どまんなか祭り 復活 文化

7年ぶり、5月15日に開催

4月29日号

寒川駅東側に専用ポート

シェアサイクル

寒川駅東側に専用ポート 社会

21日から運用始まる

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リュウアンベさん個展

リュウアンベさん個展

5月29日まで茅ヶ崎8ホテルで

5月21日~5月29日

寒川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook