寒川版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

貴重な情報交換の場に 読み聞かせ・紙芝居交流会

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena
約40人が顔を合わせた
約40人が顔を合わせた

 寒川町内で活動する読み聞かせ、紙芝居などのボランティアが一堂に会し、情報交換を行う集い『読み聞かせ・紙芝居交流会』が1月30日、寒川町民センターで行われた。

 当日は図書館、学校、公民館などで活動するボランティア約40人が参加。初回ということもあり、自己紹介が中心となったが、それぞれの活動状況がわかり、貴重な情報収集の機会となった。中には「子どもの反応を見るのが楽しい」「子どもたちの笑顔にパワーをもらえる」「子どもの様子を見に行くだけの軽い気持ちで始めてハマった」など、楽しんで活動している様子が伝わり、自然と笑い声も増え、場が和む一面も。その後、読み聞かせの本選びの難しさや、代替わりでの本の重複を避けるためのリスト作りの必要性などが話し合われた。また、年度替わりで校長や館長が代り、方針が変わってしまう難しさを話す参加者もいた。最後に、紙芝居パチパチ座の実演も行われた。

 主催した寒川町教育委員会では「有意義な集まりになったが、初の開催ということで進行がうまくいかない部分もあった。次回はやり方や時期も含めて検討したい」としている。また、近隣市からの参加者は「自分の地元には、こうしたヨコのつながりを持とうという機会がない。うらやましい」と話していた。

寒川版のローカルニュース最新6

たくましい子に育てよう

家庭教育講座

たくましい子に育てよう 社会

5月14日号

中央公園脇、午前中が見頃

心合わせて、ジャンプ

川とのふれあい公園で大会

心合わせて、ジャンプ スポーツ

5月14日号

夢の「人工フォアグラ」

夢の「人工フォアグラ」 文化

ベンチャー企業が研究開発

5月14日号

行政手続押印、8割廃止

茅ヶ崎市

行政手続押印、8割廃止 社会

6月末までに

5月14日号

天才万博

おもちゃ箱のよう

天才万博 教育

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter