寒川版 掲載号:2014年11月7日号 エリアトップへ

秋の夜空彩る600発 あす8日 みんなの花火

文化

掲載号:2014年11月7日号

  • LINE
  • hatena
今年も駅前広場は1日中イベントざんまい
今年も駅前広場は1日中イベントざんまい

 公的な援助を受けず、町民の力(寄付など)で打ち上げる「第3回みんなの花火」(主催/寒川みんなの花火実行委員会・今井裕樹委員長)が11月8日(土)、寒川駅前公園をイベント会場に行われる。打ち上げ開始は午後6時から(雨天時は翌日に順延)。

 町内の青年団体であるJAさがみ寒川町青壮年部、寒川町商工会青年部、(一社)寒川青年会議所が中心となり、今年も町内の公共施設やコンビニ、商店、企業などに募金箱を設置。多くの寄付や協賛金が集まり、今年も打ち上げが実現した。

 第2回の開催となった昨年から、観覧場所を一カ所に指定せず、町内のどの場所からでも観覧可能とし、思い思いの場所から空を見上げる光景が各所でみられた。イベント会場となった駅前広場では、各種イベントで「花火デー」を盛り上げ、直前にはカウントダウンの演出も。寒川らしい秋の特別な1日が定着した様子だった。

 今年もイベント会場では様ざまな企画が盛りだくさん。「神奈川のどまんなか祭り」と題し、午前10時のスタートから多くの飲食店が出店し、模擬店部門自慢の一品コンテストを行う。寒川の飲食店の紹介も兼ね、コンテスト形式で自慢の一品を賞味してもらう。ステージでは寒川町ゆかりの団体が出演。東中吹奏楽部、ヒップホップダンス、バンド演奏等。子どもたちが楽しめる有名人気キャラクターショーも。スポーツ部門ではプロバスケットボールチームを呼んで参加体験型のイベントも。JCOMステージではアイドルの登場も。20分間の花火打ち上げ以外にも楽しさ満載となっている。今井委員長は「今年も多くのご協力ありがとうございました。会場には駐車場はありませんが、ご家族揃ってお楽しみ下さい」と話している。詳しくは実行委員会フェイスブック等で確認を。

寒川版のトップニュース最新6

町長インタビュー【2】

成人年齢引下げや健康づくりなど

町長インタビュー【2】 政治

1月7日号

「寒川に行ってみたい」

「寒川に行ってみたい」 文化

景時役の中村獅童さん

1月7日号

ふわふわドーム完成

消防統合も 変化見える年

消防統合も 変化見える年 政治

令和4年の寒川町

1月1日号

3月完成 河童徳利ひろば

3月完成 河童徳利ひろば 文化

大曲橋横 民話コンセプトに

1月1日号

J1残留が決定

湘南ベルマーレ

J1残留が決定 スポーツ

クラブ初の5季連続

12月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook