寒川版 掲載号:2015年1月30日号
  • googleplus
  • LINE

「安全性の再認識を」 食品衛生協会の新年会で

社会

食の安全を訴える隅田会長
食の安全を訴える隅田会長
 茅ケ崎地区食品衛生協会(隅田敦夫会長)の新春賀詞交歓会が、1月21日に茅ヶ崎迎賓館で開かれた。

 同協会は寒川町と茅ヶ崎市にある食品関係業者が加盟する団体。この日は会員約30人をはじめ、木村俊雄寒川町長や水島静夫茅ヶ崎市副市長のほか、茅ヶ崎地区食品衛生協会顧問で神奈川県議会議員の佐藤光氏、衆議院議員の河野太郎氏など来賓も多く出席した。

 挨拶に立った隅田会長は、2年前の産地偽装や、外国の加工工場の衛生問題、昨年の大手カップめん、今年の大手ハンバーガーの製造問題に触れた。それを踏まえ隅田会長は「消費者の憤りの中で、私たちは消費者に安心してもらえる食品衛生の徹底的な自主管理が必要」と力強く話した。

寒川版のローカルニュース最新6件

寒川版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

外部リンク