寒川版 掲載号:2015年7月24日号 エリアトップへ

協働PRチラシが完成 広報誌とともに全戸配布

社会

掲載号:2015年7月24日号

  • LINE
  • hatena
4コマ漫画の配置が工夫された
4コマ漫画の配置が工夫された

 寒川町まちづくり推進会議(大川壽一会長)が製作を進めていた『協働』をPRするチラシが完成し、木村俊雄町長に報告した。『協働』がよくわかる内容になっており、8月1日に広報誌とともに全戸配布される。

 『協働』とは、町民と町が互いに理解・補完し合いながら役割を果たし、『対等な立場で』同じ目的に向かって寒川のまちづくりを進めること。実際に協働を進めるに当たり、協働を進めるための手引書が必要だと考え、チラシの作成に至ったという。

 同推進会議は、2007年4月1日に施行された寒川町自治基本条例の規定により、町民参加の自治運営を図るための附属機関として設置されたもの。今回は寒川町協働文化推進課と協力して作成した。

 報告に訪れたのは大川会長と協働PR委員会の菊地幸治委員長と村崎修副委員長。同推進会議では「4コマ漫画を使ったり、いままでの事例をわかりやすく掲載するなど見やすく作った。チラシの閉じ方も工夫した」と話し、受け取った木村町長は「条例自体が硬いタイトル。視覚的に訴えるものを多く取りいれてあり、非常にありがたい」と完成品を手に労いの言葉をかけた。

 チラシは裏面が4コマ漫画になっており、中央から左右に開くと『協働』の内容がよくわかる作りになっている。町民それぞれの力が協働によるまちづくりへ活かされることが期待されている。

大川会長(右から2人目)が手渡した
大川会長(右から2人目)が手渡した

寒川版のトップニュース最新6

寒川での五輪予選「停止」

寒川での五輪予選「停止」 社会

4月下旬予定 アークリーグ

4月3日号

6千箱ネット図録完成

6千箱ネット図録完成 文化

文書館収蔵品のマッチラベル

4月3日号

段ボール1枚でも交換

段ボール1枚でも交換 社会

寒川紙業で「量問わずペーパー2個」

3月20日号

埋もれた旧目久尻に光を

埋もれた旧目久尻に光を 社会

寒川エコネット、遊歩道を切り開く

3月20日号

役場横にBMX施設

次年度町予算案

役場横にBMX施設 社会

「町のランドマーク」

3月6日号

異例の休業、教員苦心

異例の休業、教員苦心 社会

コロナ対応、寒高は教室で証書授与

3月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク