寒川版 掲載号:2016年2月12日号 エリアトップへ

町内各所で「鬼は〜外」 節分の日 好天に恵まれる

文化

掲載号:2016年2月12日号

  • LINE
  • hatena
寒川神社では年男が壇上から恒例の豆まき
寒川神社では年男が壇上から恒例の豆まき

 2月3日の節分の日、町内各所で豆まき行事が行われ、多くの人々が参加し、伝統行事を楽しんだ。

 寒川神社では「節分祭・豆まき神事」が行われ、午前と午後の2回に多くの来場者で賑わった。まず、本殿で節分祭の神事が執り行われ、その後外庭の特設櫓から福豆をまいて厄を祓うというもの。福豆景品も多くの協賛が集まり、景品交換のテントも賑わっていた。

 八幡大神では恒例の「節分祭こども豆まき行事を開催」。先着200人に景品が準備されるなど、約450人の子どもたちが参加し、午後2時30分の開始時間から参道は行列状態に。子どもたちが次々と鬼に豆をまき、最後の鬼との記念撮影では、鬼と接近するため泣いてしまう子どもも続出。ほのぼのとした光景が各所でみられた。

八幡大神では子どもたちが「鬼は〜外」
八幡大神では子どもたちが「鬼は〜外」

寒川版のローカルニュース最新6

中原街道の先はエジプト?!

「若い世代にも選ばれる町」

「若い世代にも選ばれる町」 政治

木村町長、3期目の目標語る

10月4日号

子どもたちを箱根へ招待

遊技場組合

子どもたちを箱根へ招待 社会

10月4日号

小出川は赤の装い

「みんなの花火」今年は開催なし

10月19日(土)サザン芸術花火

慶大名誉教授が講演

「二宮尊徳から考える日本の農業」

慶大名誉教授が講演 文化

10月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

寒川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク