寒川版 掲載号:2016年2月12日号 エリアトップへ

筆への感謝と書の上達を 2月14日 筆供養

文化

掲載号:2016年2月12日号

  • LINE
  • hatena

 寒川書道連盟(増島靖治会長)が主催する「筆供養」が2月14日(日)、一之宮天満宮(梶原景時館址)で行われる。

 筆供養は今年で30回目。使い古した筆を火にくべ、役目を終えた筆への感謝と書の上達を願う。参加は誰でも自由で、費用は無料。「使い古した筆がありましたら、お持ちください」と主催者では話している。時間は午前11時から。雨天の場合は2月21日(日)に延期となる。車で来場の際は、会場付近にある「ホテルひふみ」の駐車場の利用を呼び掛けている。

 問合せは同連盟・増島会長【電話】0467・75・3920まで。

寒川版のローカルニュース最新6

中原街道の先はエジプト?!

「若い世代にも選ばれる町」

「若い世代にも選ばれる町」 政治

木村町長、3期目の目標語る

10月4日号

子どもたちを箱根へ招待

遊技場組合

子どもたちを箱根へ招待 社会

10月4日号

小出川は赤の装い

「みんなの花火」今年は開催なし

10月19日(土)サザン芸術花火

慶大名誉教授が講演

「二宮尊徳から考える日本の農業」

慶大名誉教授が講演 文化

10月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

寒川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク