寒川版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

10年ぶり2度目の全国へ 寒川少年サッカークラブ

スポーツ

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena
県チャンピオンシップ3位で出場権を獲得した
県チャンピオンシップ3位で出場権を獲得した

 寒川少年サッカークラブが、7月16〜18日に開催された神奈川県チャンピオンシップU-12で第3位に入り、10年ぶり2度目の関東少年サッカー大会(群馬県)への出場が決まった。

 県チャンピオンシップは、市町の予選会等で優勝した県下32チームによるトーナメント戦。1回戦で昨年度同大会優勝の川崎フロンターレ(川崎市)を熱戦の末、PK合戦で退けた後は、2回戦で南JFC(相模原市)を7-1、3回戦で六浦毎日(横浜市)を2-1、準決勝でバディーSC(横浜市)に1-5で敗れたものの、3位決定戦では、SFAT(伊勢原市)を4-0で破り、第3位までに出場権が与えられる関東少年サッカー大会への出場が決まった。

 寒川少年サッカークラブは、寒川小と小谷小の児童1年〜6年生を中心に現在約140名で活動しており、最近は茅ヶ崎市や藤沢市からも選手が加入している。

 今年の6年生は、2年前の4年生の時に湘南大会で優勝、5年時に県5年生大会でベスト4と実績を残しており、今年度も様々な大会で優秀な成績をおさめている。

 関東大会に初出場した前回平成18年は、参加24チーム中11位。Jリーグの下部チームが多く出場する中、地域クラブである寒川少年サッカークラブの今大会の活躍が期待される。

寒川版のトップニュース最新6

町内各地で「万羽鶴」

町内各地で「万羽鶴」 文化

平穏な暮らしへ祈りこめ

5月29日号

「コロナ後も続ける」無料塾

「コロナ後も続ける」無料塾 教育

NPOがネット会議利用し開催中

5月15日号

1日から除菌水配布

1日から除菌水配布 社会

役場と北部・南部公民館

5月1日号

かつてない五輪になる

かつてない五輪になる スポーツ

寒川出身・福岡選手に聞く

4月17日号

自転車道、ついに倉見へ

自転車道、ついに倉見へ 社会

町境から北側700m分完成

4月17日号

6千箱ネット図録完成

6千箱ネット図録完成 文化

文書館収蔵品のマッチラベル

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク