寒川版 掲載号:2017年4月7日号 エリアトップへ

準四国遍路を紹介 寒川文書館でミニ展示

文化

掲載号:2017年4月7日号

  • LINE
  • hatena

 ミニ展示「相模国準四国八十八カ所と寒川の霊場」が6月30日(金)まで寒川文書館エレベータホールで開催されている。

 江戸時代後期、四国遍路と同じご利益が得られる巡拝コースが相模国にでき、寒川町内にも弘法大師像の石造が置かれた10か所の霊場が誕生した。今回の展示では、これらの霊場の紹介と江戸時代の庶民信仰の姿などを紹介する。時間は午前9時から午後7時まで、土・日・祝は午後5時まで。祝日を除く月曜休館。

 また、駅からハイキング「お大師さまめぐり寒川編」(JR東日本主催)ともタイアップしている。

 問い合わせは同館【電話】0467・75・3691へ。ハイキングについては寒川町観光協会【電話】0467・75・3691へ。

寒川版のローカルニュース最新6

たくましい子に育てよう

家庭教育講座

たくましい子に育てよう 社会

5月14日号

中央公園脇、午前中が見頃

心合わせて、ジャンプ

川とのふれあい公園で大会

心合わせて、ジャンプ スポーツ

5月14日号

夢の「人工フォアグラ」

夢の「人工フォアグラ」 文化

ベンチャー企業が研究開発

5月14日号

行政手続押印、8割廃止

茅ヶ崎市

行政手続押印、8割廃止 社会

6月末までに

5月14日号

天才万博

おもちゃ箱のよう

天才万博 教育

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter