寒川版 掲載号:2017年4月21日号 エリアトップへ

寒川旭SCが優勝 茅ヶ崎杯少年サッカー大会

スポーツ

掲載号:2017年4月21日号

  • LINE
  • hatena
優勝カップとメダルを手に誇らしげな寒川旭イレブン
優勝カップとメダルを手に誇らしげな寒川旭イレブン

 第36回茅ヶ崎杯グリーンカップ少年サッカー大会が4月1、2日に行われ、寒川旭サッカークラブが優勝した。

 同大会は茅ヶ崎市内12チームと県内の招待10チームが参加。8会場でリーグ戦と決勝トーナメントを行った。2日に行われた決勝戦は小田原の友愛SCと対戦し、3対1で頂点に輝いた。

 寒川旭SCは「6年生16人が常に全力で試合に取り組む姿勢が優勝につながった。4年次の湘南大会優勝、選手権ベスト8に続いて大きな大会で結果を出すことができて非常に嬉しい」と話している。同チームは5年生以下の人数が少なく、現在選手を募集中だという。

 茅ヶ崎市サッカー協会によると「決勝戦の両チームはマナーもよく、ベンチワークもよく好ゲームだった」と話している。

 当日は服部信明茅ヶ崎市長、青木浩市議会議長をはじめ、茅ヶ崎グリーンライオンズクラブ(手塚誠会長)からも祝辞とカップ・メダル等の授与が行われた。

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook