寒川版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

全国都市緑化横浜フェア 寒川・後藤さんが庭園出展

文化

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena
後藤さんの作品「移ろいの宴」
後藤さんの作品「移ろいの宴」

 寒川町岡田の「Hakara」の後藤幸二さんが、開催中の第33回全国都市緑化よこはまフェア「庭園出展コンテスト」に参加。全国から出展された庭園の中でも、個性的なコンセプトで注目を集めている。

 後藤さんの作品はナチュラルガーデン部門「移ろいの宴」。縁側を外界とプライベートをつなぐ空間と位置づけ、そこで靴を履いたまま、のんびりビールを楽しめるような贅沢な時間をイメージしたという。

 実はこのイベントは3月25日から始まっており、横浜のみなとみらいエリアの各会場に出展された庭園が配置されているが、後藤さんの作品は期間終了日の6月4日(日)までに様々な花が咲く演出が施されており、訪れるたびに違うテイストが味わえるという玄人好みの仕上がりになっている。場所は赤レンガ倉庫近くの新港中央広場。

 後藤さんは造園、花卸を手掛ける他、家業の後藤花園の仕事も。コンテストには通常、取引先や仲間内と協同で1作品を出展するのが主だが、今回は地元神奈川県開催のため、個人出展することになったという。

 イベントの詳細についてはホームページ等で確認を。
 

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook