寒川版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

5・31チャレンジデー 目標参加率70%で勝利を

スポーツ

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena
昨年のダンスイベントの様子
昨年のダンスイベントの様子

 全国の自治体同士が、1日15分以上続けて運動やスポーツをした住民の参加率を競う住民参加型スポーツイベント「チャレンジデー2017」が5月31日(水)に開催される。寒川町の今年の対戦相手は鹿児島県指宿(いぶすき)市で、目標参加率を70%に設定し、勝利を目指す。

 このイベントは、(公財)笹川スポーツ財団が1993年から日常的な健康づくりとスポーツ振興などを目的にコーディネートしているもので、人口規模がほぼ同じ自治体と当日の午前0時から午後9時までの間に、15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の「参加率(%)」を競い合う。毎年5月の最終水曜日に全国で一斉に開催されている。

 今年は全国128自治体、県内からも10自治体が参加。寒川町は2015年に初参加し、15年は富山県南砺(なんと)市に敗れ、16年は奈良県広陵町に初勝利。現在1勝1敗で、今回の対戦相手となる指宿市とは、勝ち越しをかけて挑む。

参加しやすいイベントも

 5月26日(金)は木村俊雄町長が指宿市の豊留悦男市長とエール交換。インターネット電話を通じて対面し、互いの健闘を誓う。

 寒川駅、宮山駅、倉見駅では、チャレンジデーに向けての啓発活動を実施。多くの参加を呼び掛ける。

 5月31日(水)当日の午前6時25分からは「町長と一緒にラジオ体操」をさむかわ中央公園(雨天時は寒川総合体育館メインアリーナ)で開催。ファイナルイベント「ダンスフェスティバル」は午後7時から8時30分まで寒川総合体育館で行われる。

 町内で15分以上運動やスポーツを行った町民は、健康スポーツ課【電話】0467・74・1111、又は【FAX】74・9141へ報告するか、公共施設など町内32カ所の投票箱へ投票する。問い合わせは、同課【電話】0467・74・1111へ。
 

寒川版のローカルニュース最新6

子どもの夢に最大5万円

子どもの夢に最大5万円 文化

NPOが「こどもファンド」開始

5月13日号

「誰もが体験できる」農園

小谷の柳下さんが運営

「誰もが体験できる」農園 社会

投げ銭型、短時間、一組交代制

5月13日号

南部公民館で防災気象講座

南部公民館で防災気象講座 社会

6月11日 受講者募集

5月13日号

「やさしさと力強さ、知れた」

商工会女性部が40周年

「やさしさと力強さ、知れた」 経済

5月13日号

シャクヤク全国へ

シャクヤク全国へ 社会

大谷芍薬園「朝5時から収穫」

5月13日号

暴力団排除を訴え

暴排協と警察署

暴力団排除を訴え 社会

懸垂幕を設置

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook