寒川版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

商工会青年部主張大会 2人を地区代表に選出

経済

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
県大会の代表に山本さん(右)と木村さん
県大会の代表に山本さん(右)と木村さん

 平成30年度神奈川県商工会青年部連合会第32回主張大会県央ブロック予選会が6月14日、綾瀬市保健福祉プラザで開催され、綾瀬・座間・寒川・愛川から5人が出場。それぞれ熱い主張を繰り広げた。

 甲乙つけがたい内容で審査は難航したが、最優秀で優勝したのは「青年部活動に参加して〜信頼できる仲間とともに〜」をテーマにした綾瀬の山本高仁さん。次いで「最後までやり通せ。私の青年部活動(繋がりからの強い絆)」を発表した木村大輔さんが、優秀賞となった。2人は7月11日(水)に相模原で行われる県大会に、県央ブロック代表として出場する。

 寒川からは元青年部部長の中村基寛さんが出場。出番は最後で、中村さんらしい個性的な主張でトリを飾った。

寒川から中村さんが出場
寒川から中村さんが出場

寒川版のローカルニュース最新6

たくましい子に育てよう

家庭教育講座

たくましい子に育てよう 社会

5月14日号

中央公園脇、午前中が見頃

心合わせて、ジャンプ

川とのふれあい公園で大会

心合わせて、ジャンプ スポーツ

5月14日号

夢の「人工フォアグラ」

夢の「人工フォアグラ」 文化

ベンチャー企業が研究開発

5月14日号

行政手続押印、8割廃止

茅ヶ崎市

行政手続押印、8割廃止 社会

6月末までに

5月14日号

天才万博

おもちゃ箱のよう

天才万博 教育

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter