寒川版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

エコネットが自然観察会 7・7 小田原方面へ

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
昨年は富士山世界遺産センターにも
昨年は富士山世界遺産センターにも

 さむかわエコネットでは年間を通じて地域の自然環境保全活動に取り組んでいるが、7月7日(土)に自然観察会を開催する。現在参加者を募集中。

 当日は町民センターに午前7時30分に集合。小田原フラワーガーデン、最上寺、早川漁港、県立生命の星・地球博物館、鈴廣蒲鉾店が見学コースに設定され、バスでまわる。終了は午後5時頃の予定。

 今回の開催目的は「自然環境に関する施設などを見学し、環境問題への理解を深めます」。同会では、目久尻川を中心に一般の人を巻き込んだゴミ拾いや川の生き物調査、野鳥観察会、ホタル羽化観察など、自然を再認識する啓蒙活動も行っている。今回はその一環としての開催。

 参加資格は町内在住か在勤の小学5年生以上(小学生は保護者同伴)25人(先着順)。参加費は中学生以上1100円、小学生600円。バス代、損害保険が含まれ、当日徴収。各施設の入場料は自己負担となる。昼食・飲物は各自準備。申込み問合せは(株)三昭ツーリスト【電話】0467・74・9900へ。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のローカルニュース最新6

ブルースハープライブ5月1日〜整理券配布

寒川の美味大図鑑

三つの輪 その意味は

町の保健対策チームが着ける

三つの輪 その意味は 社会

4月30日号

海を感じる婚姻届

茅ヶ崎市で配布開始

海を感じる婚姻届 社会

4月30日号

海水浴場開設へ準備

海水浴場開設へ準備 社会

海開きは7月中旬目途に

4月30日号

5月15日(土)民謡講座

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter