寒川版 掲載号:2018年7月6日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市保健所管内 リンゴ病警報発令

社会

掲載号:2018年7月6日号

  • LINE
  • hatena

 茅ヶ崎市は茅ヶ崎市保健所管内の患者増加を受け6月28日、伝染性紅斑(リンゴ病)の流行警報を発令した。

 管内では5月から患者が増加。県内全体でも増加傾向にあり、川崎市でも警報が発令されている(7月2日現在)。

 リンゴ病は咳やくしゃみなどで感染し、風邪に似た症状を経て感染から2週間ほどで両頬や手足に発疹があらわれる特徴を持つ。

 感染力は発疹前の初期症状の時が最も高く、妊婦が感染すると胎児に影響が出る場合があり、注意が必要だ。

 今年の流行に関し、守屋おとなこどもクリニックの守屋祐介院長は「兆候に気付いた時はすぐに医療機関で診察を受けてほしい」と注意を呼びかけた。

寒川版のローカルニュース最新6

たくましい子に育てよう

家庭教育講座

たくましい子に育てよう 社会

5月14日号

中央公園脇、午前中が見頃

心合わせて、ジャンプ

川とのふれあい公園で大会

心合わせて、ジャンプ スポーツ

5月14日号

夢の「人工フォアグラ」

夢の「人工フォアグラ」 文化

ベンチャー企業が研究開発

5月14日号

行政手続押印、8割廃止

茅ヶ崎市

行政手続押印、8割廃止 社会

6月末までに

5月14日号

天才万博

おもちゃ箱のよう

天才万博 教育

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter