寒川版 掲載号:2018年9月7日号 エリアトップへ

寒川神社で例祭、流鏑馬 やぶさめ教室なども

文化

掲載号:2018年9月7日号

  • LINE
  • hatena

 寒川神社では9月19日(水)、午後1時から宵宮祭、午後2時から流鏑馬神事、9月20日(木)、午前10時から例祭を行う。

 例祭は祈念祭、新嘗祭と並ぶ3大祭の一つで、神社の誕生日ともいえる重要な祭典。

 その前の9月15日(土)からは天皇陛下御即位30年奉祝記念事業「平成の御大典に関する写真及び絵巻物の記念展示」(10月1日(月)まで)と9月16日(日)には「やぶさめ教室」が開催される。時間は午前10時から午後3時まで。寒川神社の流鏑馬神事を奉納している(公社)大日本弓馬会による教室。19日の流鏑馬で実際に走る、神社の神馬「飛鳥号」「平安号」が登場。流鏑馬の弓を射る体験コーナーや、ニンジンをあげたりと、子どもも楽しめる。問合せは【電話】0467・75・0004へ。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のローカルニュース最新6

ブルースハープライブ5月1日〜整理券配布

寒川の美味大図鑑

三つの輪 その意味は

町の保健対策チームが着ける

三つの輪 その意味は 社会

4月30日号

海を感じる婚姻届

茅ヶ崎市で配布開始

海を感じる婚姻届 社会

4月30日号

海水浴場開設へ準備

海水浴場開設へ準備 社会

海開きは7月中旬目途に

4月30日号

5月15日(土)民謡講座

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter