寒川版 掲載号:2018年12月14日号 エリアトップへ

成人式実行委員会の委員長を務める 島村 雄馬さん 岡田在住 20歳

掲載号:2018年12月14日号

  • LINE
  • hatena

「みんなが喜んでくれれば」

 ○…「委員長とは何が求められるのか」「みんな意見を出してくれるだろうか」―様々な不安を抱えながら務め上げたこの半年間。「思ったよりやりやすかった。自分だけ仕事が多いかと思ったけど、そうでもなかった」と振り返る。中学時代は生徒会長の経験もあるだけに「リーダー的にまとめるのは得意なはずでした。でも最終的にみんなにまとめてもらった」と笑う。残すは台本読みとリハーサルのみ。委員会のたびに千葉や東京から駆け付ける熱心なメンバーもいる。みんなで練り上げた企画を引っ提げ、いよいよ1月14日の本番へ向かう。

 ○…今回のテーマは「結」。今までもこれからも、人とのつながりが大事という気持ちが込められている。式当日はスライドショー、ビンゴ大会、新成人の主張などを企画。「20歳の叫びをぜひ壇上で。出演者募集中です」と呼びかける。そして、今年は町民センターが改修中となり、シンコースポーツ寒川アリーナで行われる。「会場の2階から全員が収まる記念撮影を計画中です。今回しかできないことなので」。また、会場のエントランス付近に『高座のこころ』の写真パネルを設置し、記念撮影スペースにするという。「みんなが喜んでくれれば」と微笑む。

 ○…寒川で育った、生粋の寒川好き。茅ヶ崎リハビリテーション専門学校の2年生で、自宅から原付で通う。バイトはピザ店で配達業務。「最近は調理も任せられるようになった」と嬉しそう。友人は自宅近くに多く、高校までプレーしたサッカー仲間も多いという。「子どもの頃から公園でよく遊んだ。でも最近遊具が少なくなってきて寂しいですね」と話し、「これまでお世話になってきた寒川町。これからも自分たちでいいものにしていきたい」と目を輝かせた。

寒川版の人物風土記最新6

岩本 和子さん

茅ケ崎警察署に自らの作品4点を寄贈した油彩画家

岩本 和子さん

茅ヶ崎市在住 87歳

6月24日号

千葉 祐一さん

宮山にある水道記念館(湘南遺産)の館長を務める

千葉 祐一さん

相模原市在住 67歳

6月10日号

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

茅ヶ崎市民文化会館で第21回玉泉水墨画会展を開く

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

寒川町在住 74歳

5月27日号

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

横浜市在住 60歳

5月13日号

菊地 愛美さん

子育てサポート施設「助産院mamana.house」代表

菊地 愛美さん

町内在住 35歳

4月29日号

大柳 誠二さん

茅ヶ崎市消防署長に就任した

大柳 誠二さん

田端在住 54歳

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook