寒川版 掲載号:2019年1月11日号 エリアトップへ

寒川町観光ボランティアガイドの会の会長を務める 金子 登喜男さん 宮山在住 67歳

掲載号:2019年1月11日号

  • LINE
  • hatena

「ガイドは楽しい」

 ○…「会費や補助金はなし。各方面と折衝しやすいので会にしているだけです」と話すが、ガイドになって5年。会の仲間や観光協会とともに寒川の観光ウォーキングが魅力的になるよう努めてきた。この道を選んだのは「ボケ予防みたいなものですよ。知識が必要だから頭を使うし、ウォークだから足腰も使うしね」と笑う。

 ○…もともと旅行が大好き。「旅先のガイドの話で、一番面白いのが裏話なんです。例えば、震災時に海辺のお寺が津波を避けられた理由とか、現地で聞かなければ知りえないことも多い」。これがガイドの面白さだと説く。自身がガイドをするときも、できるだけ主観を入れて話すよう心掛けている。「一度面白いと思ってもらえれば、また参加してくれます。寒川のウォークもリピーターが増えました」と微笑む。「ガイドするほうも同じです。お客さんが満足してくれれば、やりがいを感じますよね。だから皆さん、一緒にガイドやりましょう」と呼びかける。

 ○…近隣で視察する機会も。その中で、訪れた先でその場所の人が説明してくれる、小田原と同じような方式を寒川でも思い描いている。「私たちとのダブルガイドで、農・商業の発展にもつながる。実現していきたいですね」。いろいろな案を模索することも楽しむ。

 ○…寒川で生まれ育ち、行政マンとして町に携わった。現役の頃から旅行好きで「当時は、議会時期は休みがとれなかった。今はその時期に行っています。特に年末に行けるのがありがたい」と嬉しそうな表情。城巡りやグルメを楽しむ。『3つのつくしんぼ』と題した家族新聞を作っている。平成5年から始めて、通刊270号に。「自分なりの家族の歴史です。『3つ』は子どもが3人なので」と優しい父親の顔をみせた。

寒川版の人物風土記最新6

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

横浜市在住 60歳

5月13日号

菊地 愛美さん

子育てサポート施設「助産院mamana.house」代表

菊地 愛美さん

町内在住 35歳

4月29日号

大柳 誠二さん

茅ヶ崎市消防署長に就任した

大柳 誠二さん

田端在住 54歳

4月15日号

佐藤 龍二さん

「高座」のこころ。実行委員会委員長

佐藤 龍二さん

一之宮在住 33歳

4月1日号

右城 栄一さん

今月いっぱいで活動を終える「小谷子ども見守り隊」の一人

右城 栄一さん

小谷在住 84歳

3月18日号

平 静夫さん

寒川町盆栽会代表で、初心者向け講座(町民センター)で教えた

平 静夫さん

倉見在住 75歳

3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook