寒川版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

役場広報 県コンクールで3部門入選 紙面、写真、映像で「あたたかさ」表現

社会

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena
入賞作を手にする広報戦略課の石川安代さんと保永貴史さん
入賞作を手にする広報戦略課の石川安代さんと保永貴史さん

 県内自治体が行政広報の出来栄えなどを競う「2018年神奈川県広報コンクール」で、寒川町役場「広報さむかわ」などが3部門で入選した。

 県広報コンクールは、自治体の広報活動向上のため1955年から毎年実施されている。64回目の今回は2018年1月から12月に発行された自治体の【1】広報紙【2】広報写真(1枚写真・組み写真)【3】広報映像―を対象に「最優秀」「優秀」「佳作」の各賞が選出された。

 12点の応募があった町村部の広報紙部門では、「広報さむかわ」の10月1日号が佳作を受賞。若手職員が企画した見開き特集「さむかわいいとこ数珠ずなぎ」では町内の見どころをリレー形式で巡り取材した。その様子を20分の映像にまとめたPR動画が映像部門の優秀賞に輝いた。

 23点の応募があった広報紙の組み写真部門では、さむかわ神輿まつりと寒川びっちょり祭りの写真を組み合わせ7月1日号の紙面に見開きで掲載し優秀賞を受賞した。

 11点の応募作品の中で優秀賞を受賞した広報映像は10月1日号の紙面との連動企画が功を奏した。各地で居合わせた人に好きな場所をあげてもらい、10カ所の見どころを「数珠つなぎ」で紹介。職員オリジナルの楽曲を盛り込み、出演や編集も含め若手職員が中心となり自主制作した。このPR動画「さむかわいいとこ数珠ずなぎ」は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のチャンネル「寒川町公式動画ライブラリー」で配信している。

 広報戦略課は「町のブランド“『高座』のこころ。”が示す、あたたかさにフォーカスしながら、今後もより楽しく見やすい広報紙を目指していきたい」としている。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

寒川版のローカルニュース最新6

ブルースハープライブ5月1日〜整理券配布

寒川の美味大図鑑

三つの輪 その意味は

町の保健対策チームが着ける

三つの輪 その意味は 社会

4月30日号

海を感じる婚姻届

茅ヶ崎市で配布開始

海を感じる婚姻届 社会

4月30日号

海水浴場開設へ準備

海水浴場開設へ準備 社会

海開きは7月中旬目途に

4月30日号

5月15日(土)民謡講座

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter