寒川版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

令和初の実り

経済

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 色の異なる稲で「令和」の文字とハートマークを描いた田んぼアートが今月初旬、中井町役場南側の水田に出現した。写真はドローンで9月に撮影したもの=町提供=。町の募集に応じた農作物収穫体験の参加者が、田植えと夏場の草取りをして米を栽培。県内で開発されたうるち米の「はるみ」、もち米「喜寿糯(もち)」と「緑米」の3品種を植え、図柄を表現した。

 台風15号による影響も心配されたが、9月下旬の時点で、黄金色に色づく水田に黒味を帯びた緑米の稲穂が「令和」とハートマークをくっきりと浮かび上がらせていた。稲刈りは10月26日(土)に実施する予定。

寒川版のローカルニュース最新6

「過去最高を目指す」

高校野球

「過去最高を目指す」 スポーツ

代替大会へ 寒高・浜田監督

6月26日号

産業道路沿いに拠点

田端西地区土地区画整理組合

産業道路沿いに拠点 経済

6月26日号

倉本選手反撃の年へ

寒川リトルシニア出身開幕戦にも出場

倉本選手反撃の年へ スポーツ

6月26日号

工場見学を生中継

カメラ付きゴーグルで

工場見学を生中継 文化

6月26日号

徹底して仕切る

今年もつなぐ小谷小の伝統

あっとほーむデスク

  • 6月12日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク